« 焼肉は鶴橋、落語は米朝・・・ | トップページ | 『小』 壮行会 »

2006年3月26日 (日曜日)

最終日

昨日は出発前の最後の稽古でした。先生のお誕生日のお祝いと、昇段審査が重なったこともあり大勢の参加者で賑やかに、にこやかに、『祥氣』 に包まれた時間でした。  『大』 壮行会のときに応援団長に体験入門に来るように誘ったのですが、ホンマに来てくれたのにはちょいと驚きました。 先生も珍しいゲストに喜んでおられたし、団長も刺激的な時間を過ごしてくれたように見えました。 感想を聴いてみたいものです。

餞別、色紙、お守り・・・ たくさん頂戴しました。ラブレター(?)まで。もう少し湿っぽくボロボロになるかと思っていたけど、皆が普通に接してくれたので 『技は厳しく、稽古は楽しく・・・』 をまっとう出来ました。本当に、本当にありがとうございました。

稽古着を洗おうとしたら腋の部分に妙な汚れを見つけました。「何でやろなー」 と言っていたら嫁が 「オッサンは汗の代わりに変な汁が出てるんと違うか?」 。・・・ん~、否定しきれへんのがつらい。

さて、いよいよ明日は上京、明後日は成田からエジプトに発つのでしばらく休み。 再開の予定は全く見えてません。 ではそのうちに。

|

« 焼肉は鶴橋、落語は米朝・・・ | トップページ | 『小』 壮行会 »

コメント

ラブレターは同志社大のやつですね…笑

投稿: 副島@同志社 | 2006年3月27日 (月曜日) 午後 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最終日:

« 焼肉は鶴橋、落語は米朝・・・ | トップページ | 『小』 壮行会 »