« 講習会・演武会 | トップページ | ムハンマド・マハムッド・アハメッド »

2006年5月11日 (木曜日)

アッサブ・ソビア・タムル

先日、稽古の後で若い会員が「センセイ、一緒に筋トレしないか?・・・嫌ならいいんだゼ。(ニヤリ)」 「こいつ、試しに来てやがるな。」 と思ったので、「なめるなよ」とばかりに「OK」と参加しました・・・。が、「腕立て伏せ」は問題なかったものの「腹筋」であえなく脱落。 くやしぃ~! やはり我が大阪府立大学合気道部には『腹筋運動』は鬼門だった?

帰る時に「センセイ、1杯飲んで帰ろう。」 今日もまたジュースで乾杯。「アッサブ(サトウキビのジュース)は身体(腎臓)に良いんだ。余分な水分を出してくれる。」 「へぇ~ ×10」などといいながら飲んでいました。「こっちの白いのはソビア。ココナッツとミルク。こっちはタムル。#####だ。(聞き取れなかった)」「それ(タムル)はよく道端の屋台で売ってるやつだな。俺、この間飲んだよ。」「ナニ?センセイ、屋台のは気をつけろ。腹痛をおこすぜ。俺はエジプトに生まれて22年間、屋台のは飲んだことがない。」・・・ここでやっと「勝った」かな?

|

« 講習会・演武会 | トップページ | ムハンマド・マハムッド・アハメッド »

コメント

おなか大丈夫ですか?

アッサブについて調べましたが、全くわかりません。ソビアはココナッツ・ミルクだということだけしかわかりませんでした。

タムルはナツメヤシのようなものですかね?
ナツメヤシの果実はアラビア語ではタマルなど熟度に応じて17にも達する名称を持ち、例えばキムリ(未熟な)、クァラール(カリカリした)、ルターブ(成熟してやわらかい)、タムル(天日で乾燥した)などと呼ばれるらしいです。

その「タムル」か定かではないですが・・・

投稿: 副島@同志社 | 2006年5月12日 (金曜日) 午後 04時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アッサブ・ソビア・タムル:

« 講習会・演武会 | トップページ | ムハンマド・マハムッド・アハメッド »