« 医者の不養生 | トップページ | 西瓜・スイカ・すいか・・・ »

2006年6月20日 (火曜日)

ADSL リターン・マッチ

『Mr. 小野。インターネットの会社に電話したわ。もう、何の障害も無くADSLとやらをつかえるわよ。』 という大家の婆さんの言葉を頼りに「ホンマかいな」と思いつつも 『リンク・ドット・ネット』 社に出向きました。 *1

・・・結果は以前と同じ。『「スギヤマ・サチコ」なるニホンジンの未清算金1500ポンド(=約30000円相当)が問題である。』 「しかし、私は4月に入居したばかりでそれとは無関係である。」・・・・・この間、約30分。『では、アパートの契約書のコピーを提出して、入居時期を証明せよ。それで、新たにあなたとの契約を交わそう。』「わかった。」 *2

・・・1時間後、同社にて第2ラウンド。『申請書類の作成は終わった。上司の許可が出るまで1~2日待て。』・・・3日目に督促の電話を2回。 *3

・・・1週間後、同社にて直談判。「私の契約はどうなった?」『許可は下りている。』「では今すぐ手続きをしてくれ。」『しばらくこちらで順番を待て。』「何故、私と同じ整理券、No.4が2人もいるのだ?」『アイム、ソリー』・・・・。 *4

Cimg2048 ・・・2時間後。『これがあなたのモデムである。インストールすれば今日からでもADSLは使える。ここにサインせよ。・・・英語でも書いてくれ。日本語では誰にも読めない。』 *5

・・・2時間後、自宅にて。インストールになんとか成功。2ヶ月近く、紆余曲折の末、やっと我が家にADSLが来てくれました。ニュースも見られるし、早いし安定してるし便利です。「スカイプ」もOK。スカイプ名は「bigface-ono」です。誰か電話ちょうだい☆  *6

*1 結果的に、この婆さんは何も分かっていなかった。

*2 同時期に着任したK氏にも同様の問題が起こった。しかも同じ『リンク』社!

*3 電話でこういうやり取りをする時、語学力の不足を痛感します。

*4 混雑、混乱を防止するために整理券を配っているのは良いが小さな紙片に手書きの数字!それもダブったり飛ばしてたり。呼び出しは肉声で聞こえにくい。あんたら、「インターネット」の会社でしょ。時代の最先端でしょ!

*5 嬉しくて記念に写真を撮りました。疲労と空腹のせいでピントがボケていますが。本体(黒い箱)は11×7×2cm。USBで接続。

*6 早いし、安定してます。今までは接続が切れたりしてメール1本に1時間、2時間ということもありました。

教訓 : 粘り強く、あきらめないで。強気で。

課題 : 実は昨日、洗濯機がイカレました。稽古が出来ぬ。ムム、一難去って・・・。

おかげで『リンク』社とのリターンマッチには勝ちました。が、なぜ客である私がこんな苦労をさせられるんでしょうかね?

|

« 医者の不養生 | トップページ | 西瓜・スイカ・すいか・・・ »

コメント

お久しぶりです!お元気ですか京大OGのK澤です。
いつも楽しく拝見させていただいています。

現在、イギリスに来ているのですが、イギリスの電話会社のサービスもたいがいらしいです。みんな文句を言ってるんですけど、no competitionだから彼らの悪質なサービスは改善されないらしいです。サービスで競い合うのが当然な日本から来た人間にしたら理解しがたいです。そこに参入してやろう、とか思う会社が現れないのはなぜ??みたいな…。

サービス精神というのは日本に特有なものなのでは?と最近思い始めてます。

投稿: ピンクのこぶた | 2006年6月20日 (火曜日) 午前 03時53分

おぉ~、久しぶりですな。『英吉利留学大作戦』進行中ですか?この国は若干戒律が緩やかなようですので、あなたにも入国許可は下りるでしょうから遊びにおいで。

投稿: びっぐふぇいす | 2006年6月20日 (火曜日) 午前 07時23分

はい☆着々と♪最近はお猿の腎臓の細胞と戯れる日々です(^^)
是非是非遊びに行かせてください!人生に一度は行ってみたいエジプト…ワクワク。戒律が厳しいとこは観光でも入国許可がおりなかったりするんですか。ドキドキ。

投稿: ピンクのこぶた | 2006年6月21日 (水曜日) 午前 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ADSL リターン・マッチ:

« 医者の不養生 | トップページ | 西瓜・スイカ・すいか・・・ »