« 日本武道vsテコンドー | トップページ | スカラベ »

2006年6月 4日 (日曜日)

復活・・・?

6月です。暑いですね。昨日のカイロは45℃あったそうです。

日本では恒例の演武会も近いでしょう。もう、終わったか?私にとっては、1年間で唯一『真面目にやる日』でした。なにしろ家に帰ってからの『ダメ出し』が厳しかった。そのかわり、今年はJICAのイベントで『合気道の演武』がありました。結構好評でした。(例年同様)一番目立っていたし。

602_003腰の状態は100%ではないものの、痛がってばかりいてもしかたないので、朝の素振りを再開しました。『スーパー木剣』再登場。

気分を変えるため(本当は評判が悪かったから)ヒゲも剃りました。ますますイヤラシそうな顔になったかも。  さてここで問題。私が剃ったのは、①髭 ②鬚 ③髯 のどれでしょうか?

Cimg1930 601_013

|

« 日本武道vsテコンドー | トップページ | スカラベ »

コメント

鬚ですね!

今日は演武会でした。いやはや圧巻です。

久保さんをはじめてみましたが、小野先生と同種の人類である匂いを感じました。

技も激しく、美しく、おおーーーーーと叫んでしまいました。。
話しかけようと思ったのですが、機会がなくて無理でした。いずれはなしかけてみます。

いろいろな技を見ることができましたが、やはり阿倍先生の別格さは明確でした。天を貫くほどに一線を画しております。

阿倍先生が宇宙ならば、俺なんて宇宙のチリに付着したチリのなかの点 ぐらいです。たぶん。

金曜日の夜は、竹田さんに飲み屋で貴重なお話を聞かせてもらいました。あまりにいろんなことを話しすぎて何を話したか覚えていないくらいです・・・・・・すみません。

話していて、ひとつわかったのは、合気道を長らく続けているひとの『賢さ』です。阿倍先生の恩恵のようなことを聞きました、きっとそうなのかもしれません。

私も明日からまた稽古をがんばってゆきます!

投稿: 副島@同志社 | 2006年6月 4日 (日曜日) 午後 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復活・・・?:

« 日本武道vsテコンドー | トップページ | スカラベ »