« グーグル | トップページ | ワールドカップ »

2006年7月 2日 (日曜日)

カイロツアー オールドカイロ編

毎度お馴染み?アスカラニ君(カイロ大学4年生)のカイロツアーです。今回は「オールドカイロ」と呼ばれる地区を見学しました。

いわゆる王侯貴族の屋敷跡や旧市街地です。現在、国のプロジェクトで多くの古い建物が復元再生されつつあります。

統治者は領民のために学校や病院を建てたりしたそうでその跡が数多く残っています。何百年前の建物をまだ使っていて、現在も住居や店舗に使っているところがすごいです。

昔の屋敷跡は公開されていて、入場料はエジプト人2ポンド。外国人の観光客は20ポンド。観光地は万事こんな具合の料金設定です。入場券も違う。建物の復元については使える部材はなるべくオリジナルのものを生かしているようです。2枚目の写真の石には「1324年」と刻んであります。

屋敷の中庭に面した広間では主人がくつろいだり、室内には小さな噴水がこしらえてあったりします。二階のアラベスク模様の出窓には小さな小窓があって、女性はここから外を覗いて話しかけたりしたそうです。

Cimg2302  Cimg2192

Cimg2207 Cimg2243 Cimg2217 Cimg2220 Cimg2222 Cimg2215

|

« グーグル | トップページ | ワールドカップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カイロツアー オールドカイロ編:

« グーグル | トップページ | ワールドカップ »