« 黒は強いぞ! | トップページ | レバニーズ・フード »

2006年9月13日 (水曜日)

エジプシャン・フード

「センセイ、今日は何か予定はあるのか?無ければ何か食いにいこうぜ。」 ある日の稽古の後で言われました。夜の10時過ぎに予定などあるはずも無いので答えはいつも通り  『いいっすねぇ。』

「シューティング・スポーツ・クラブ」は私の自宅に近い。すぐそばには『アラブ連合通り』という大きな通りがあります。普段から賑やかな界隈ですが、夏場は特に『湾岸の「アラブ諸国」から避暑に来る』人たちで一時的に人口が増えます。周辺のホテルやアパートは満室状態が続き、賃料も上がる。

それを当て込んで、というだけでもないのでしょうけれど商店も多いです。今、エジプトで成功を収めている商売は「食べ物」、「靴」、「女性衣料」、「ネット関連」 の4職種だそうですが、その関係の店もたくさんあって、夜中(彼らにとっては宵の口)も煌々と灯かりが点いています。外食に不自由しないのは、私にとってはありがたい。

『今日は何を食べるんだ?』
「エジプシァン・フードだ。」
『それは、わかってるがな。』 

・・・ということで、他の日に食べたものも含めて、【エジプシァン・ローカル・グルメ】 の写真を・・・。  2.とか 5.なんか大阪で店を出しても流行るのではないか、と思います。
大学祭の模擬店にいかが?

1.シャウエルマ : ヒーターの前で肉の塊りをぐるぐるとあぶり焼き。焼けた部分をそぎ落として、下の鉄板で野菜と一緒に炒める。パンに挟んでサンドウィッチにする。
2.ファッティット with シャウエルマ : ご飯(我々に馴染みの米)の上にシャウエルマ。ガーリック・ドレッシングをかけてある。 エジプト風ピビンバ。 超・美味。
3.ロズ・ラバン & フルーツ : デザートは「別腹」。米とミルク(甘~い)の上にアイスクリームとフルーツのてんこ盛り。エジプト風パフェ。
4.普段の朝食 : アェーシと呼ぶパンに「豆コロッケ=ターメイヤ」、「トマト&チーズ」、「マッシュドポテト」、「ナスの炒め物」等を挟んで食べる。
5.フィティール : エジプト風お好み焼き。薄~いピザ生地に色んな具を包み込んでレンガ造りのオーブンで焼く。具はチーズ、ツナ、ソーセージ、野菜(オリーブとかトマトとか・・)等。 あぁ、食いてぇ!
6.シュガーパイ : 名前からして甘い。上と同じピザ生地にカスタード・クリーム(私はこれが好き)などを包み込んでオーブンで焼く。粉砂糖をた~ッぷりかけて食べる。

A_3Q W D_1 X S

|

« 黒は強いぞ! | トップページ | レバニーズ・フード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エジプシャン・フード:

« 黒は強いぞ! | トップページ | レバニーズ・フード »