« SIWA Oasis ① ~ 【砂漠ツァー】 | トップページ | SIWA Oasis ③ ~ 【ベドゥインの町】  »

2006年10月28日 (土曜日)

SIWA Oasis ② ~ 【サハラ砂漠へ!】

「サハラ」はアラビア語で「砂漠」の意味だそうです。「サハラ砂漠」というと「砂漠砂漠」と言っていることになります。それはともかく、今回訪れたのは一般に我々がイメージする、いわゆる「砂漠」、細かな砂ばかりの世界でした。

29スィーワの町はリビアとの国境に近く、近年ミネラル・ウォーターでも有名になっているようです。

午前中、レンタサイクルで街を見物したりして過ごした後、午後3時過ぎにツァーは出発しました。「ランドクルーザー」2台一組。町を出て、10分も走れば砂漠地帯です。砂地に乗り入れる前に、タイヤの空気を「減圧」します。接地面積を大きくするためでしょう。砂丘を乗り越え、途中、サンド・ボード(砂のサーフィン?)で遊び、鉱泉につかり・・・。キャンプ地では食事の後、砂の上に毛布を敷いて、満点の星空を眺めながら眠ります。流れ星が一つ、二つ・・・十数個。大阪やカイロでは見られない夜景でした。

写真左から
1. ランクルの強さの秘密はトレッド(左右の車輪の間隔)にあるとか。コースは轍を頼りに。
2. 砂漠の夕暮れ。砂丘の上に他のツァーの車たちが見える。
3. サンド・ボード。登って帰るのが大変だった。モデルは男前の池田隊員。
4. この太いおっちゃんがドライバーです。ラクダをランクルに乗り換えたベドウィンの男。ガラベイヤ姿で、サンダルで運転する。腕は確かです。
5. 町に戻る前に、空気を入れる。エンジンからエアーを取り出し
ているが、メカニズムがよく分からぬ。誰か教えて下され。
6. 朝食風景。夜も朝も結構冷える。メニューはシンプルにアェーシ(ナンに似たエジプト風パン)とチーズ、ジャム。
7. 食後に鉱泉へ。B_7足湯で一C_6服。 95876135
       
134131

|

« SIWA Oasis ① ~ 【砂漠ツァー】 | トップページ | SIWA Oasis ③ ~ 【ベドゥインの町】  »

コメント

シーワ、とても綺麗でしたね。フンころがし様に咬まれた足は、大丈夫ですか?

ちなみに、「チゲ鍋」も、「鍋鍋」って意味になっちゃいます。

投稿: 名無しの美人♪ | 2006年10月28日 (土曜日) 午後 06時50分

AZ様

ショ~ック! でした。
足をウ○コと間違われて以来、シャワーの時は念入りに指の股まで洗ってます。

「チゲ」・・・なんと甘美なひびきよ。
私の好物は「豚チゲ」です。豚バラ、豆腐、ニラ、キムチ、モヤシ、玉子を乗せて・・・。食いてぇ~!

投稿: びっぐふぇいす@臭い足 | 2006年10月28日 (土曜日) 午後 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SIWA Oasis ② ~ 【サハラ砂漠へ!】:

« SIWA Oasis ① ~ 【砂漠ツァー】 | トップページ | SIWA Oasis ③ ~ 【ベドゥインの町】  »