« 乾燥肌に・・・ | トップページ | あなたのお仕事は? »

2007年1月10日 (水曜日)

サンドイッチ

イスラミック・カイロと呼ばれる旧市街の城門のすぐ外に『ゼゾ』というサンドイッチ屋があります。稽古の帰りにタハ君が連れて行ってくれました。
「ここのは有名」なのだそうで、買って帰るように家の人から頼まれたのだとか。「センセイ、ついでに俺たちも食っていこうぜ。」

テーブルもたくさん並んでいて、夜の12時前だというのに親子連れもいたりでほぼ満席状態。注文は彼に任せて待つことしばし・・・。
ホットドッグのような外見のサンドイッチが3種類。(夜中によく食うことよ)【なにやら見たことのない物】が挟んであります。付け合せはトルシー(エジプト風ピクルス)と、ジャガイモとトマトのサラダ。

『タハさんよ。これは?・・・ソーセージか。これは?・・・××。』・・・このあたり語学の不勉強が災いしていますな。ま、それはともかく、最後のひとつを指差して『これは?』と訊くと、彼は自分の頭を指差した。
『へ? Brain ? 脳みそ?』 「イエ~ス。」と今度は両手の人差し指で「角」のしぐさ。「ベリーベリーグッド。パワー。パワー。」・・・て、牛の脳ミソかいな。マシュマロのような、レバーのような食感・・・。

「日本じゃ食わないのか?美味いのに。」 
『日本人は食わねぇ。今日はもう食っちまったが。』
・・・離日前に受けた健康診断のときの先生の言葉を思い出す。
「小野さん、やたらに変なもの食べちゃダメですよ。現地人にはなんでもないものが日本人には悪影響のことだってあるんです。」

そういえば、半年前には彼らに牛の「○玉」を食わされたっけ。「パワー、パワー!」って言われてもなぁ・・・。

|

« 乾燥肌に・・・ | トップページ | あなたのお仕事は? »

コメント

Brain?

Take care of youself.
Do not be BSE!

投稿: Russell | 2007年1月10日 (水曜日) 午前 11時44分

壮行会の時に餞別として頂戴した電子辞書でBSEを検索しました=mad cow disease ・・・。

マイナス同士の掛け算はプラスになるから、まぁ大丈夫でしょ。

投稿: びっぐふぇいす | 2007年1月10日 (水曜日) 午後 05時26分

僕も昔はたまに食べていたんですが、コレステロールが多いということで最近はは控えてます。

投稿: 哲 | 2007年1月11日 (木曜日) 午前 12時30分

マイナス同士をかけるとプラス・・・。(笑)

現地の人は食べても大丈夫なんですかね?
ひょっとしたら狂牛病に敏感なのは日本だけ・・・?ってことはないですよね。

まあ、気をつけてください。

(Macからやと日本語入力が文字化けしたので先ほどは仕方なく英語で書きました。)

投稿: Russell | 2007年1月11日 (木曜日) 午前 01時14分

牛の脳みそがエジプト人に良くて、日本人にもし悪かったとしたら、私が先日、こちらの道場のパーティで振舞った餅は、アメリカ人にはどうなんだろう・・・と思っちゃいました。(日本食はヘルシーという触れ込みなんですが)

投稿: すまいる | 2007年1月11日 (木曜日) 午前 06時13分

『全体食』という観点から見れば間違いではないのです。大阪の鶴橋に行けば牛のシッポだろうが肺だろうが血だろうが食材として盛んに食されていますから。ただ、牛の飼料にした「モノ」が問題なわけで。

「餅」なんて(正しい方法で栽培されていれば、ですが)悪いはずがないです。米を主食にすれば全世界の飢餓は解決すると言う学者もいるぐらいです。ただし、『玄米』だったら、の話ですけれどね。

投稿: びっぐふぇいす | 2007年1月11日 (木曜日) 午前 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンドイッチ:

« 乾燥肌に・・・ | トップページ | あなたのお仕事は? »