« 食いしん坊万歳 | トップページ | ドライビング・スクール »

2007年2月 6日 (火曜日)

「Talking Wikipedia 」

バス・ルームに何ヶ所かある、水道の蛇口のひとつが壊れました。Photo_19
内部のパッキンがヘタっておる。
どうしようか、考えあぐねているところにおりよくアスカラニ君から電話がありました。「中間試験が今日、終わったんだ。」
『ちょうど、よかった。助けてチョ。』

数時間後、水道工事屋を連れて彼は来てくれた。
10分ほどで作業終了。部品代が10ポンド。工賃が10ポンドで済みました。
「スピード解決」でした。

アスカラニ君にはあちこちのガイドを頼んだり、今回のように細かい頼みごとをしたりいつも世話になっています。特にパソコン関連。
物知りなのでちょっとした質問にも大抵即答してくれます。エジプトの歴史、イスラム社会の教え、エジプト国内を走っている乗用車の各メーカーのシェアまで!

水道修理の作業を待つ間、ふと思い出したことがあったので、彼に訊きました。
『そういえば、先日、日本の知り合いから質問を受けたんだけど、「スエズ運河の通行料金」なんて・・・、さすがに知らんか?』
すると即座に、「スエズ運河の使用料はエジプトの歳入の3分の1~を占めるものだ。船のサイズは5つのカテゴリーに分けられていて、・・・・」
『ちょ、ちょっと待ってくれ。詳しくはまた、後日改めて聞くから。』

ネット上の百科事典に「ウィキペディア」というのがありますが、私は彼のことをひそかに「Walking & Talking Wikipedia」 と呼んでいます。

|

« 食いしん坊万歳 | トップページ | ドライビング・スクール »

コメント

うちの歩く辞書は、同居人です。自分でも雑学の鬼とかいうので、何でも聞いて重宝してますが、たまに知らないと「知らん」とちょっとイラっとしていうので、「なんでも知ってるんちゃうかったん?」といじめてやります。

投稿: すまいる | 2007年2月10日 (土曜日) 午前 05時46分

一般にエジプトの歴史などに関しては古代から近・現代にかけて、よく教育されています。遺跡など見学に行っても小中学校の遠足をよく見ます。でも、一般人が全て「彼」ほど詳しいわけではありませんけど。

投稿: びっぐふぇいす | 2007年2月10日 (土曜日) 午後 04時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Talking Wikipedia 」:

« 食いしん坊万歳 | トップページ | ドライビング・スクール »