« ベルリン旅行 | トップページ | 長電話は体に毒? »

2007年10月30日 (火曜日)

ビッグフェイス・ツァーズ~大台突破

エジプトの国家収入の4分の1~3分の1は観光収入だそうです。昨年11月の妻の訪問以来、私のところにも多くの友人知人が訪ねてきてくれています。先日その数が「大台」に乗りました。
延べ人数=10組、20人。これは在留邦人として、多いのか少ないのか?1年間の数としては多い方でしょうな。

「ギザのピラミッド」への訪問回数は10回。 (お客さんのアテンドだけではなくて、自分で行った2回も含みます。) これは明らかに多い。観光客相手にラクダと一緒に写真を撮らせる現地人の「客引き」にも知り合いが出来てしまった。
「10回目のギザへの訪問」の時、その「
客引き」サダト君曰く
「よう、久しぶりだな。2ヶ月ほど見なかったが、客が無かったのか?」
・・・だからぁ~、おれはツアコンじゃなくて、合気道のセンセイだってば!

観光客船でナイル川下りをした船中で知り合ったドイツ人の女性との会話。
「そう、こちらの二人は日本からいらしたのね。で、あなたは?ギザに住んで仕事をしてらっしゃるの?ツァーガイドは忙しい?」
『いえ、アイキドーのインストラクターです。ツァーガイドじゃありません。』

合気道の生徒たち曰く:
「センセイ、××に連れて行ってやろうか?・・・もう行った?・・・じゃあ、○○は?・・・△△は?・・・カイロ周辺にはもう、遊びに行く所が無くなっちまったね。日本に帰らずにそのままこっちに残ってツァーガイドを始めたらどうだい?」

・・・合気道のセンセイですから!

|

« ベルリン旅行 | トップページ | 長電話は体に毒? »

コメント

おすすめは、コプト博物館。
地下鉄下車すぐだし、日本人好みのステンドガラス
かなり見ごたえありの博物館です。

コプト信者と行けばさらに楽しいです。
我が母も、予想以上に興奮していました。

投稿: 横浜の姉御 | 2007年10月30日 (火曜日) 午後 08時55分

あのあたりも歴史の見本市みたいな場所ですね。車椅子でも見学できるように設備が整っているのが印象的でした。
お隣のギリシャ正教会もきれいですよね。屋根のてっぺんが「風見鶏」の代わりに「ドラゴン」になってたりして。

投稿: びっぐふぇいす | 2007年10月31日 (水曜日) 午後 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビッグフェイス・ツァーズ~大台突破:

« ベルリン旅行 | トップページ | 長電話は体に毒? »