« 変なおじさん | トップページ | 京の茶漬け、カイロのシャーイ »

2007年11月 9日 (金曜日)

水上バス

ガイドブック【地球の歩き方】にもチラッと記載がありますが、ナイル川には東西の岸を結ぶフェリーや渡し船があります。郊外にある、乗客?が自力でロープを伝っていく(十津川村にある【野猿】みたいな)のはどう見ても無料でしょうけれど、川幅の広いところではもっと大きな船になる。

カイロ市内では、タハリール広場(大きなバスターミナルがある)の近くから、対岸の動物園に近い船着場までの公営の「水上バス」があります。10~15分くらいの所要時間で一人20円相当。

乗ってみました。その日は金曜日=イスラムの休日だったこともあって、「よそ行き」でオシャレした家族連れで混みあっていました。その中で一人、今まではしゃいでいたのに急におとなしくなった女の子がいます。サンダルの片方を川に落としてしまったらしい。せっかく楽しい一日になるはずやったのに気の毒な・・・。B_2 C_2 D_2 A_2                                   

【写真左から】 ①:家族連れで賑わう船内 ②:ナイル川から市内中心部を望む ③:手前の白い建物は故・サダト前大統領邸。その手前はお金持ちのクルーザー ④:水上警察隊の消防船

|

« 変なおじさん | トップページ | 京の茶漬け、カイロのシャーイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水上バス:

« 変なおじさん | トップページ | 京の茶漬け、カイロのシャーイ »