« エジプトの民族舞踊:スーフィーダンス | トップページ | ところ変われば法律も・・・ »

2008年1月 3日 (木曜日)

あの温厚な紳士がキレた・・・

地中海沿いの街、アレキサンドリアへは相変わらず毎週「稽古のために」通っています。お相手はMr.ガワッド。この人のエピソードもここで何回か紹介しています。今回もその1つ。

彼は家族でホテルを経営していて(場所は町の中心から離れていますが)、性格は温厚で、ハンサムで、体は私より一回りゴツイし、運動神経は良いし、・・・まぁ、年齢が近いことを除けば全てが私と正反対の人物。あ、そうそう「奥さんが美人」というのも私と여그니제이마스 서끄리 あれ?何故かまた「パソ子」ちゃんの調子が悪いですね。

ま、それはともかく・・・。

先日、駅まで迎えに来てもらって彼のホテルに向かう途中、大型トラックが幅寄せをしてきました。その先で検問していたために渋滞中でこちらは停まっていました。
『あ、危な・・・。』 
クラクションも虚しく、ベキッ!とサイドミラーが壊れた。
ガワッドさん、慌てる様子も無く、(若干、顔が紅潮気味)
「センセイ、ちょっと失礼。」と車を降りた。・・・ドキドキ。

私が車の中で外の様子を見ていると、検問の警官を交えて、口論が始まった。・・・と、ガワッドサンの表情が険しくなって、ジェスチャーが大きくなる。声が荒くなった。
「XXXXXXXX !!!!!!!! (← アラビア語です)」

・・・しばらくして戻ってきた。とりあえず、その場は収まった様子。
「すまない、センセイ。運転手の野郎が『俺のトラックが停まってんのにそっちが寄ってきたんだべ。』なんて言うものだからつい興奮した。」
『壊れたミラーは?』
「どうせ彼には弁償するだけの金が無い。保険で何とかするさ。」
翌週、ミラーはガムテープで固定されていた。
・・・ちなみにこの人、以前も同じようなことがあって、そのときは「一教で相手をおとなしくさせて諭した」んだそうです。

私はエジプトが好きですが、どうも交通マナー、交通事情の悪さだけは受け入れ難い。
ガワッドさんはこういいます。「It's in chaos (混沌状態だよ)」
そして一般のエジプシャンは自嘲気味にこういいます。
「ヘイヤ、ディ、マスリ。ヤ、アブラ。 (ハニー、これがエジプトさ。)」9 7 8
【写真】
左:ガワッド号内部、何故か木剣が・・・。 中:ホテルの廊下を散歩中のネコ。関係ないけど「男前」だったので。やけに人懐っこい。 右:この日は昼食を頼んだ。大皿にてんこ盛りのパスタはエジプシャンサイズ。全部食べてしまったが。

|

« エジプトの民族舞踊:スーフィーダンス | トップページ | ところ変われば法律も・・・ »

コメント

ガワッドさんの最後の一言が全てを物語ってますね(苦笑)。

写真のネコ、うちのにそっくり!

投稿: 哲 | 2008年1月 3日 (木曜日) 午後 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あの温厚な紳士がキレた・・・:

« エジプトの民族舞踊:スーフィーダンス | トップページ | ところ変われば法律も・・・ »