« センセイなんて大嫌い! | トップページ | ヨガのセミナー »

2008年2月15日 (金曜日)

卒業旅行 番外編

その1:
「白砂漠ツァー」に行こう、と決めてから妻に連絡しました。
『2,3日、バハレイヤに行ってくるからその間連絡でけへんわ。』
「わかった。気をつけてな。」
『うん、砂漠の夜は寒いからな。』
「違うがな。夏に行った時に【デジカメを砂の上に落として壊した】やろ?今度は落としそうになったら自分が先に落ちてカメラを守るねんで。受身が上手いんやから出来るやろ?ほな、気をつけて。」

その2:

砂漠にて、ガイドのバサム君と。
『これはどうやって巻くの?(=エジプト人がよく頭に巻いている布。女性用はヒガーブ。男性用はアァインマというらしい。湾岸諸国の白黒、または白赤のものはシェマッハ。:間違っていたらゴメン)』
「貸してみろ。こうしてこうきて・・・、【ミスターの布】は小さいんじゃねぇか?」
・・・【エジプト人の頭】が小さいんじゃねぇのか?

その3:
ハイウェイを離れて砂漠の中を走ると、大小さまざまな形の岩が現われます。
その中に 【大きな柱のようにそびえ立つ岩】 が見えてきた

ガイドのロトフィ氏「あの岩の名前は【 xxx 岩】っていうんだ。

と、自分の股間を指さす。
『へ~。《男性の発想》は万国共通やな・・・。』
「《コレ》は日本語では何ていうんだ?」
『【ooo】 だよ。』
「へ~、 ooo、 ooo …。」
『覚えなくてもよろしい。』

その4:
ツァーから戻って、ホテルで昼食。隣りのテーブルに日本人の女性二人連れ。
『どれぐらいの予定で回ってるんですか?』
「2週間です。アブ・シンベル、アスワン、ルクソール、ハルガダ、シナイ山、アレキサンドリア、バハレイヤ。最後の2日でカイロのピラミッドなんかを見る予定です。」
・・・2週間でエジプト全土を制覇するとは、アレキサンダー大王もラムセスⅡ世も脱帽ですな。
ベテランガイドのロトフィ氏が言ってましたっけ。
「色んな国からツァーが来るけど、ニホンジンは忙しい。カイロから来て(バスで4、5時間かかる)すぐに砂漠で写真を撮ってホテルに戻って(砂漠とホテルは車で片道1、2時間)1泊だけして帰っちまうグループもあるんだ。」

以上、今回の旅の中でのこぼれ話でした。

1 【写真:本文とは関係無いですが】 「喧騒の街:カイロ」に戻って数日後、フットボールのアフリカ大会でエジプトが優勝したのはすでにお話ししたとおり。外務省のビルの窓にはアラビア語で、「マブルーク=おめでとう!」の文字が浮かんでいました。

|

« センセイなんて大嫌い! | トップページ | ヨガのセミナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒業旅行 番外編:

« センセイなんて大嫌い! | トップページ | ヨガのセミナー »