« フィーバー! | トップページ | 「ガス欠」って、あんた・・・ »

2008年3月 3日 (月曜日)

エジプト史の有名人

高校生のアブドルラハマン・オラビ君という子がいます。陽気で、身体もよく動くのでみんなによく「イジラレ」ています。私も稽古の時によく「受けて」もらいます。

ある日の稽古前、携帯の画面に見入っておる。
『何を見てんねん?』
「S.セガールの映画だよ。刑事ニコ。」
マニアがここにもいたか。
「センセイ、近所に《アハメッド・オラビ通り》っていう道路があるだろ?あれは僕の曽祖父さんの名前なんだ。」
『へ~、エジプト人は同名が多いからな。』
「いや、《ひいおじいさん本人》のことなんだ。」
『へ?』

聞くと、彼の曽祖父に当たるアハメッド・オラビ氏は軍人で近代エジプト史に大きな貢献をした人だそうでシタデルの軍事博物館にも名前が残されているとか。

偉大なご先祖様・・・に関わりなく、今日も彼はみんなのオモチャになっています。

|

« フィーバー! | トップページ | 「ガス欠」って、あんた・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エジプト史の有名人:

« フィーバー! | トップページ | 「ガス欠」って、あんた・・・ »