« Grading Examination ~昇段審査 | トップページ | ツァー初日 »

2008年10月28日 (火曜日)

大顔旅行社復活

去る10月5日~13日、『第10回国際合気道連盟大会』という催しが和歌山県の田辺市で開催されました。それに参加するため、私がエジプトで一緒に稽古していた仲間達5人が来日する、という連絡がありました。(私は参加していません)
「で、センセイ。大会の後、大阪見物をしたいんだけど、案内してくれないか?」・・・というわけで、ビッグフェイス・ツァーズが1週間の限定で復活、ということになりました。

【再会】の当日・・・
『白浜方面から来るんやから [特急スーパーくろしお] やな。』と勝手に思い込んでいたのが間違いのモト。特急の到着する、新大阪駅にはそれらしい団体が見えぬ。『困ったな・・・』と、構内を見渡すと、剣・杖らしき「長い荷物」を持った外国人のグループがいた。

『えくすきゅーづ、みぃ。Are you 合気道の人 from 田辺 ですか? Egypt人のグループを見かけませんでしたか?』
「Oh, yes わしらは田辺から来たけどエジプトのやつらはこの電車には乗って来なかったゼ。」
『あぁ、さよか。』・・・どうも節約の為に快速を乗り継いで来てるらしい。と、考えていると携帯に着信アリ。天王寺駅で合流することにしました。

なにしろ、こちらからは発信が出来ず向こうからの電話を待つしかない状態の上、当日のその時間にはJR神戸線と京都線で事故が重なってダイヤが乱れている、とかで私も少々パニクッていたのです。

ま、とりあえず天王寺駅で半年ぶりの再会を果たしました。

『移動にはメトロ・・・、いや地下鉄を使う。これはプリペイドカードやから、滞在中、失くさないように。大阪を離れるときに残額分は僕が買い取る。』
Photo_2「OK、センセイ。で、どこで降りるんだ?ここか?」
『違う、ここは【タニマチキューチョーメ】だ。』
「ここか?」
『No、ここは【ロクチョーメ】俺達が降りるのは【ヨンチョーメ】T-23 or C-18の駅やから覚えておきなさい。』

というわけで初日は波乱含みで始まりました。

|

« Grading Examination ~昇段審査 | トップページ | ツァー初日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170994/42922802

この記事へのトラックバック一覧です: 大顔旅行社復活:

« Grading Examination ~昇段審査 | トップページ | ツァー初日 »